様々な面で考慮する大阪男性求人の注目すべきポイントとは

サングラスをかけた男性

就業制限から見る男性求人

帽子をかぶった男性

今は改正されていますが、以前の法律では、男性しか就業することが出来ない仕事がありました。例を挙げると、ボイラー技士やトンネルを掘る作業等です。しかし、男女雇用機会均等法の制定や、労働基準法の改正その他でこれらの女性が就くことが出来ない仕事は、極端に少なくなりました。しかし、実際は以前の就業制限の名残で、女性がほとんどいない仕事が存在します。
これらの仕事は、男性求人であると言えます。一例を挙げると、私は、現在ボイラー技士、電気工事士として働いているのですが、私の会社の中にも同業他社にも女性は居ません。法律上は、女性も就業出来ますが実際は男性求人です。法律上で未だに女性の就業制限が残っています。女性は、満18歳以上の女性は、重量30キロ以上を断続的に持ち上げる作業、20キロ以上を継続的に持ち上げる作業を禁止されています。
また、鉛や、水銀、クロムなど有毒ガスや粉塵蒸気を取り扱う仕事も禁止されています。この就業制限から見ると、運送業も女性少なめの男性求人です。実際に、私の友人は、女性で長距離トラックの運転手です。自分の会社にも同業他社にも女性は数人いるが、圧倒的に男性が多く男性求人であると言っていました。就業制限から見ると、危険物を取り扱う化学プラントや工場も女性は少なく男性求人であると言えます。

RECENT CONTENTS

男性正社員で基本給18万はありえないです

笑う男性

求人サイトやハローワークなども見ていますが、男性と女性との差はあるのでしょうか。ある友人は、婚活へ行って相手が、自分が看護師免許を持っていることを知り話し…

»more

忘れてはいけない心

かっこいい男性

1億総活躍社会が叫ばれる昨今、社会進出する女性も大分増えてきた。それに伴い、専業主夫や同姓婚などジェンダーレス社会なるものが誕生した。21世紀になり、人の…

»more

男性求人の歴史的変遷

メガネをかけた男性

男性求人は、時代とともに変遷してきました。縄文時代、男性は狩猟、女性は貝や木の実の採集と言う役割がありました。弥生時代以降、稲作が伝わってから、男性は農業…

»more

就業制限から見る男性求人

帽子をかぶった男性

今は改正されていますが、以前の法律では、男性しか就業することが出来ない仕事がありました。例を挙げると、ボイラー技士やトンネルを掘る作業等です。しかし、男女…

»more

TOP